インスタライブの活用法をご紹介

インスタグラムのビジネス活用

インスタグラムの基本的な使い方

現在、若者を中心に人気のあるインスタグラムは、同じく人気のあるツイッターの主体が文字の呟きであるのに対して、写真や動画が主体となります。
写真が主役となるSNSですので、その写真の投稿の仕方とその投稿を閲覧する方法を見ていきましょう。

インスタグラムのアカウントの登録を終えたら、自分のアカウントのホーム画面の下部にある「+」マークをタップして、ライブラリ、写真、動画の中から選択します。
ライブラリを選択した場合は、ライブラリの中にある今まで撮ってあった写真や動画の中から投稿したいものを選んでアップすることができるのです。

その時に撮影したものを投稿したい場合には、写真や動画を選択してから撮影を始めれば、そのままアップすることができます。
誰かの投稿を見たいときには、フォローをしたり興味あることを検索してみたりすると簡単に閲覧することができますので、お試しください。

人気の理由とは?

インスタグラムの人気の理由にはさまざまありますが、やはり写真に特化している点が大きいのではないでしょうか。
「百聞は一見にしかず」と言いますが、インスタグラムはまさにそれで、画像を見れば投稿した人の言いたい事や知ってほしいことなどがわかりやすく、情報発信ツールとしてはとても優秀なのです。

例えば、文章だけの場合ですと、上手く伝えたいことが伝わらなかったり、誤解を与えてしまったりしますが写真を見れば、そのようなケースは最小限に抑えることが可能になります。

また、写真の加工などの機能も充実していますので、伝えたい世界に限りなく近い状態を再現することもでき、自分自身を表現するための手段としてもとても効果的なものとなるのです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る