インスタライブの活用法をご紹介

インスタライブ機能について

インスタライブ配信方法

インスタライブはインスタグラムのストーリーから行うことができます。
最大で一時間の配信をすることが可能です。

インスタライブの配信方法は、まずは自分のアカウントのホーム画面の上部にある、ストーリーボタンをタップします。
タップしたら、画面下部に「ライブ」という表示が出てきますので、そこをタップすると「ライブ動画を開始」ボタンが表示され、配信の準備ができたらタップして、インスタライブの配信を開始しましょう。

ライブ配信の際に、映したい対象によって内カメラと外カメラを使い分けてください。
例えば、自分が映りこみたくない場合は外カメラで映したい対象を映しながら配信をしてみましょう。
その際の内カメラと外カメラの切り替えは、「ライブ配信を開始」ボタンの横にある二本の矢印が円になっているマークをタップして行ってください。

視聴者を確認したい

インスタライブの一番の魅力は、見てくれている人と交流できる点ではないでしょうか。
ライブ配信をしている時に、友人やフォロワー、または全然知らないユーザーが訪れると、「○○さんが参加しました」と表示され、教えてくれます。
ただし、見ている人が増えるとどんどん流れていってしまいますので、途中で視聴者を確認したい時には、画面左上にある「LIVE」の横にある数字をタップするとユーザー名を知ることができるのです。
表示されている数字は現在の視聴者数となります。

視聴者はインスタライブを視聴しながらコメントをくれることもあるので、そのコメントに返事したりなどの交流を楽しめるのが最大の魅力です。
もし、誹謗中傷などが怖ければコメントをオフにすることもできますので、自分に合った配信方法を選択しましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る