インスタライブの活用法をご紹介

視聴者になってみよう

インスタライブ視聴方法

フォローをしている人のインスタライブを視聴したい時は、その人のアカウントに行き、画面上部にあるストーリーズの欄が「LIVE」とてなっていたら、それをタップするだけで視聴を開始することができます。
視聴を開始したら、「○○さんが視聴し始めました」と言う形で自分のユーザー名が表示され、投稿者や他の視聴者にお知らせされるのです。

コメントやいいねも画面下部で簡単にすることができるので、そこにいるみんなとの交流をはかることができます。

フォローしている人のインスタライブを見逃したくない場合は、配信時に通知が届く設定にしておくと良いかもしれません。
通知の設定はオプションメニューから「プッシュ通知の設定」を選んで、「ライブ配信」をオンにするだけです。

録画をしてみよう

配信されたインスタライブを残しておきたい方のために、録画の方法をご紹介します。
インスタライブでは、基本的に配信者が録画した動画アーカイブとして残すことはできないので、多くの場合、録画アプリを使っています。
配信者側限定で、ライブの保存機能はありますが、視聴者が後から見ることができるものではありませんので、視聴者側からは無意味なものとなります。

もし、iPhoneをお使いの方でしたら、iOS11に録画機能が入っていますので、アプリを使わなくてもそれを活用すると簡単だと思います。
使用方法は、設定から「コントロールセンター」に行き、「コントロールをカスタマイズ」を選んで、「画面収録」をタップします。

その他の方は、やはりアプリを使っていくのが近道でしょう。
お使いのスマホの種類に合わせて、録画アプリを探してみてください。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る